設備紹介

ソーマダイン・アクシーについて

4.2 JP

4.2 JP


●ソーマダインはどんな機器?

細胞の持つ電気的性質を正常・活性化することを目的とした電気治療器です。感覚値以下の電流を流す事により細胞レベルでの治癒を促進させ生体の活性を促す器械です。細胞に対する共鳴作用により修復を促進させます。

■こんな症状にオススメです

打撲・捻挫・挫傷・骨折・脱臼等による筋肉・腱・靭帯(関節)等の痛み不眠・片頭痛・手足の冷え・むくみ・めまい・眼精疲労・その他不定愁訴等

また、疼痛緩和・血流改善・運動能力向上・筋肉痛予防に効果が期待できます。

●微弱の電気で確実な効果

毛細管にいきわたる刺激により血流及びリンパの流れが改善されます。発痛物質(ブラディキニン等)と疲労物質(乳酸等)の分解を促進させます。鎮痛物質(脳内ホルモン)の生成が促進されます。

●無痛・無感の治療

細胞は電子の動きによって活動しており感じる事自体細胞にとってストレスとなり特に強刺激は生体防御反応で細胞に働きかけることができなくなります。そこで本来人間が使っている電気信号と同じレベルの信号をおくりだしますので、無痛、無感でも効果が期待できます。

●他者の微弱電流との違い

平成元年から培われた他社にはない様々な使用法、精密な波形と週は(周波数変調多重周波)、共鳴作用、そして原因検索ができる点。さらに秘密の工夫がされています。また、搬送波に各部位に対応する固有振動数を利用する事により、目的以外の部位への影響を最小限に抑える事ができます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ